ワキガ 臭い 気が付く

自分のワキガ臭って意外と気が付かないもの?

自分のワキガ臭って意外と気が付かないもの?

想像以上に多い質問として「知り合いがワキガのようだが、何も対策を行っていない。これは、自分のワキガ臭に気が付いていないということなの?」といった疑問があります。
これ、意外なことに答えは「YES」です。
なんと、自分のワキガ臭に気が付いていない人って多いのです。

 

 

私の知っている5人のうち、自分がワキガだと気付いている人は2名でした。
他の人たちは気付いていない…。しかもそのうちの一人は中程度くらいの臭いを放っていました。
近くといっても、同じ部屋にいると臭ってくる感じです。
友人の集まりで一度飲み会を夏場に行った際には、汗をかいたからシャワーを浴びてきたというのにも関わらず、結構強烈な異臭を放っており、ヒヤヒヤした記憶があります。
いつ誰が怒り出すかわかりませんし、それによってワキガのご本人が傷つくのも見たくはありませんでしたから。
一時期は仲間同士結構集まっていたのですが、ワキガの彼は転勤族だったため、結局言えずじまいでもう何年も会っていません。
所帯ももって幸せそうに暮らしていますが、果たして奥様やお子様は気づいているのかいないのか…恐らく気が付いていると思いますが、その伝える勇気が素晴らしいなと思います。
私は結局最後までお伝えできませんでしたので…。

 

友人も、当時は全く気付いている様子はありませんでした。
それに、なんの対策もしていないので、会うたびに臭いが漂ってきていました。
個人的な見解ですが、自分がワキガだと気付かないのは、女性よりも男性の方がかなり比率は高いと思っています。
女性は臭いを気にする人が多く、汗の臭い、柔軟剤の香り、芳香剤、シャンプーやせっけん等拘っている人が多く、自分の臭いだけでなく他人の臭いにも敏感な人が多いのです。
特に20代〜40代が一番臭いに関しては気になる年齢のようです。
女性でも稀に臭いがわからないという人がいますが、多くの人は察知します。
男性でワキガの疑いがある人、また自分の臭いを全く気にしていなかった人は、ぜひ今後身体から発する臭いや家の中の臭い、それに口臭を意識してみてください。
あれ?と思ったら、即対策しましょう。
もちろん、女性で今まで臭いに無関心だった人も同様にですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ